仕組みを把握しておこう

カメラ

まずは劇団をチェックする

自分の子供を芸能界に入れたいと考えている親御さんも沢山いらっしゃるでしょう。街でスカウトされるケースもありますが、子役からデビューさせたいと考えた場合、スカウトされる確率は非常に少ないです。子役の場合では劇団に通ってデビューする事が多いので、まずは劇団をチェックする事から始めましょう。例えば、オーディションの仕組みとして劇団の子役から選定する事が多く、一般向けのオーディションは行っていない事が殆どです。劇団や育成事務所側に出演のオフォー連絡があり、所属している子役の書類を送る、と言う流れになっています。その際に各テレビ局と繋がりの大きい劇団もあるので、どこでも良いと決めてしまう前にしっかり情報を集めておく事が大切です。また、ドラマだけでなくCMやモデル、映画出演など多くの実績を持っている所もあるので調べておきましょう。そして、劇団に入団する際にも必ずオーディションが行われます。一次審査は写真付きの書類で決める事が多いので、健康的で元気が伝わるような写真を用意して送りましょう。一次審査が通ると、次は面接やカメラテストが行われる事が多いです。どちらも親御さんが付き添いで行われますが、お子さんのリアクションも求められる事があるので、人と接する事に慣れさせておく事も重要です。劇団のオーディションはインターネットを活用すると数多く探す事ができ、各地域で行われています。気になる方は情報を集めて、何を心掛ければ良いのかを調べておくと良いでしょう。